NEWS

2018.06.25イベント情報

九州・武雄「チームラボ かみさまがすまう森」in 御船山楽園ホテル

九州・武雄「チームラボ かみさまがすまう森」in 御船山楽園ホテル

チームラボが毎年夏、九州・武雄の御船山楽園で開催しているアート展「チームラボ かみさまがすまう森」が、今年で4回目を迎えます。
今年の「チームラボ かみさまがすまう森」では、50万平米の大庭園内に「小舟と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング」、「増殖する生命の巨石」、「かみさまの御前なる岩に憑依する滝」、「生命は連続する光 - ツツジ谷」、「夏桜と夏もみじの呼応する森」など、「自然が自然のままアートになる」プロジェクトの作品はじめ、この度リニューアルした御船山楽園ホテル内の「呼応するランプの森とスパイラル - one stroke」、EN TEA HOUSE - 幻花亭で体験できる「小さきものの中にある無限の宇宙に咲く花々」など、全18作品を展示予定。大庭園が、人々の存在によって変容するデジタルアート空間になります。
「チームラボ かみさまがすまう森」が開催される御船山楽園は、九州・武雄に1845年に開園した、国登録記念物の名勝地です。会期は、2018年7月19日(木)から10月28日(日)まで。

【展示作品】
呼応するランプの森とスパイラル
人がランプの近くで立ち止まり、 しばらくじっとしていると、 最も近いランプが強く輝き音色を響かせます。 そしてそのランプの光は、 最も近い二つのランプに伝播。 伝播したランプの光は、 それぞれ同じように強く輝き音色を響かせながら、 最も近いランプに伝播し、 同じように連続していきます。 伝播していく光は、 必ず、 全てのランプを一度だけ強く輝かせ、 必ずはじめのランプに戻ってきます。 つまり、 人に呼応したランプの光は、 二つに分かれ、 それぞれ全てのランプを1度だけ通る一本の光のラインとなり、 最後に、 起点となった最初のランプで出会うのです。

伝播していく光が、 他の人が起点となった光と出会い通り抜ける時、 光が出会った場所のランプは、 それぞれの光が合わさって輝き、 そこに長く残っていきます。 人々はきっと、 同じ空間にいる他の人々の存在を感じることになります。

是非、皆様、一度御船山楽園へ♪♪♪
  • セントラルホテル専用ポイントカード 会員募集中!!
  • セントラルホテル伊万里・武雄はAPAパートナーズホテル APA公式HPからもご予約できます。